5Grounds5つの根拠

唯一無二の家づくりとは意匠と性能の融合

05 アフター フォロー Follow-up

05アフター
フォローFollow-up

北のハウスのアフターフォロー

北のハウスは家が完成してからもお施主様とのつながりを大切にします。
主に以下の4つのポイントで懇切丁寧に取り組み、お施主様、ご家族皆様の新しい暮らしを見守り続けます。

① お引き渡し

お家が完成すると、最後にそのお家でお引き渡しという手続きをさせて頂いております。
ここでは、お施主様とこれまで何度も打ち合わせを重ねてきた担当のスタッフが集まり、加えて弊社の社長から引き渡しの手続きとお施主様へ感謝の言葉や賞状をお送りさせて頂いております。
そして暖房機器やキッチン、水回り等の設備業者が各機器の使い方を説明いたします。ガスコンロの使い方や床暖房の調整の仕方等、これで新しく始まる暮らしも安心です。

① お引き渡し1

② 3回の無料定期点検

お引き渡しが済んでから3ヶ月後、1年後、2年後の3回にわたって訪問による無料定期点検をさせて頂きます。
施工に不備がなかったか、ご不便な点はないか等、この先永く住み続けて頂けるよう入念に確認させて頂きます。
点検の際の補修内容として多いのが室内壁の漆喰、壁紙のメンテナンスです。木造建築物である家は、季節の変化に伴う外気の寒暖差により木が若干収縮します。
これにより漆喰や壁紙が引っ張られる事で壁の角に亀裂が入ることが多いのです。この木の収縮が落ち着くまでには約2年かかると言われており、これに合わせて2年後にも定期点検を設け、亀裂が入った箇所をまとめて補修させて頂くことが多いです。
北のハウスは出来上がり後のお家の状態にも気を配ります。

②	3回の無料定期点検2

③ 迅速対応

もちろん、何かお困りの際には定期点検を待たずにいつでもお問い合わせください。年末年始の水漏れ、深夜の停電などの際のご連絡でも、各営業担当はもちろんの事、会社にご連絡頂いても対応可能なシステムができております。
そしてご連絡頂いてから迅速な行動で対応する、お客様ファーストを社員一同心がけております。
いついかなる状況でもご連絡お待ちしております。

③	迅速対応3

④ その他にも
‐住まいに関するコミュニケーション‐

北のハウスでは、お施主様とのコミュニケーションを大切にしています。
それは、唯一無二のお家に、ずっと大切に住んでいただきたいから。
そんな想いから、下記のような取り組みにも力を入れております。

・お施主様への住まいの情報季刊誌「北の笑顔」発刊、凍結防止等の案内はがき送付
・お施主様感謝祭 -アットホームコンサート、パーティ等-(コロナウイルスの状況によって開催の可否は決定させていただいております。)

これら4つの取り組みの結果、これまでお施主様へのお引き渡し後10年間で住宅に瑕疵(欠陥)があったことはございません。(住宅瑕疵担保保険の使用実績なし。※2022年3月実績)

「唯一無二の家づくりは、唯一無二の住まいづくり。」北のハウスはこれからも、家が完成してからもお施主様とのつながりを大切にしてまいります。

④	その他にも ‐住まいに関するコミュニケーション‐4

季刊誌「北の笑顔」

④	その他にも ‐住まいに関するコミュニケーション‐

アットホームコンサート

TOP