素材に配慮した健康住宅と最適な住まいづくりをご提案する、北海道・十勝帯広のハウスメーカー

Information最新情報

Chai12月号に掲載されました

メディア2021.11.29

今回掲載させていただいたのは『おだやかな時間が流れる健康住宅』

一歩足を踏み入れると、まるで森林浴をしているかのような清々しい空気に包まれるO様邸。

「幻の漆喰」「音響熟成木材のうづくりの床」「竹炭入り清活畳」を使用することで生み出されるその空気の違いは、お施主様ご家族が鼻炎の改善をはっきりと実感するほど。

柔らかく湾曲した壁がシューズクローゼットと玄関を優しく遮り、それを照らす照明が印象的な玄関は、まるで美術館の入り口のような雰囲気に。

施工事例写真

厳選された美術品が並ぶ廊下を抜けた先にあるのはくつろぎのリビング。天井にも贅沢に音響熟成木材の杉材を使用し、落ち着いた雰囲気に。

リビングから続くのは、大開口の窓に設けられた太鼓張りの障子が目を引くダイニング。そこから差し込む自然光は、障子を通すことで優しい柔らかな光となり、穏やかな時間を演出します。

さらに詳しくご覧になりたい方はこちらの施工事例から詳細をご覧ください☟

TOP